【ポケカ】ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」を紹介!【収録カードリスト付き】

デッキ, ポケモンカード, 初心者向け

こんにちは。

今回は、5月28日に発売されるハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」を紹介していきます。
今までの構築済みデッキとは違い、収録内容が豪華になっており、買ってすぐに本格的に強力なデッキを手に入れることが出来るのが一番の魅力です。

切り札の《ゲンガーVMAX》は「いちげき」のポケモンとなっており、「ポケモンV・GX」の数だけダメージが上がるワザと、250の大ダメージを与えるワザを持っています。

初心者の方はもちろん、既存プレイヤーの方にもオススメ出来る内容となっています!

それでは見ていきましょー。

↓ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」はこちら!↓

ハイクラスデッキとは

ハイクラスデッキとは今までの構築済みデッキとは違い、値段が3,000円程度と高めに設定されている代わりに、強力に構築された構築済みデッキです。
切り札となる「ポケモンV・VMAX」が2枚ずつ収録されており、デッキづくりには必須ともいえるカード達が複数枚収録されているのが最大の特徴です。

さらに、すべてのカードがキラ仕様となっており、見た目も豪華になっています!

買ってすぐに本格的なバトルが楽しめるようになっているので、初心者の方にもオススメですし、パーツ取りとして既存プレイヤーに方々にもオススメできる構築済みデッキです。

ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」のカードリスト

デッキレシピ

【デッキコード】nQ9LiH-cPERgJ-nQQLgn

※⇒新イラストでの収録
〇⇒新カード

カード名 枚数
【ポケモン】 16
《ゲンガーVMAX》〇 2
《ゲンガーV》〇 2
《デルビル》 3
《ヘルガー》※ 3
《クロバットV》※ 1
《イベルタル》〇 3
《モルペコ》〇 2
【グッズ】 14
《活力の壺》 1
《クイックボール》※ 4
《しんかのおこう》 3
《ポケギア3.0》 4
《ポケモンいれかえ》 2
【サポート】 13
《シバ》 2
《博士の研究》 4
《冒険家の発見》〇 1
《ボスの指令》 2
《マリィ》 4
【エネルギー】 15
《いちげきエネルギー》 4
《基本悪エネルギー》 11

新カード解説

《ゲンガーVMAX》

「いちげき」の「ポケモンVMAX」。
悪タイプの「ゲンガー」は初収録です。
「いちげき」の悪タイプであるため、《いちげきエネルギー》の恩恵を受けつつ戦うことができる点が強力。

ワザ『パニックフィアー』は相手の場にいる「ポケモンV・GX」の数×60ダメージを与えるもの。
悪エネルギー2つで使用出来、【ムゲンダイナVMAX】や【パーフェクション】など、「ポケモンV・GX」を多く使うデッキに対しては大きなダメージを狙うことが可能です。

下ワザ『キョダイマルノミ』は250ダメージを与えるワザで、次の番にワザが使えなくなるデメリットがあります。
《いちげきエネルギー》を3つ付ければ310ダメージとなり、「ポケモンVMAX」をきぜつ~瀕死に追い込める火力を出すことが可能。
ワザを使えなくなるデメリットはベンチに一度下げれば無くなりますが、逃げるエネルギーが3つである点に注意です。

《ゲンガーV》

「いちげき」の「ポケモンV」。
《ゲンガーVMAX》とはワザのエネルギー構成が同じである点が魅力。

ワザ『ペインバースト』は190ダメージと高いため、《いちげきエネルギー》を付けて「ポケモンV」を倒しに行くことが可能です。
ただし、自身にもダメカンが3つのるので、返しのターンにやられやすくなります。

《イベルタル》

特徴はない「いちげき」のポケモン。
HPもワザのダメージも標準的です。

《モルペコ》

自身にのっているダメカンの数×30ダメージを与えるワザ『ふまんばくはつ』を持っています。
最大で120ダメージとなり、《いちげきエネルギー》を付けることで更にダメージを伸ばすことが出来ます。

HPが50と低いため、ベンチへの攻撃には注意。

《冒険家の発見》

「ポケモンV」を3枚まで手札に加えるサポート。
「ポケモンVMAX」も手札に加えることが出来るため、強力なサポートです。

一気に場を作り上げ、攻めの姿勢を見せていきましょう。

ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」を使おう!

①:「いちげき」デッキのキーカード!《ヘルガー》を場に出そう

まずは、デッキの動きを大きく支えてくれる《ヘルガー》を場に出すことを目指しましょう。
進化元となる《デルビル》は《クイックボール》で、《ヘルガー》は《しんかのおこう》でそれぞれ手札に加えることが出来ます。

《あくの塔》や《クロバットV》でカードをドローしつつ、ポケモンを揃えていくのも良いでしょう。
毎ターンエネルギーを《ゲンガーV》や《イベルタル》といったアタッカーにつけるのも、忘れないでおきましょう。

②:《ゲンガーVMAX》にエネルギーを付けて攻撃しよう!

切り札の《ゲンガーVMAX》は、悪エネルギー3つで250ダメージと、非常に大きなダメージを出すことが出来るポケモンです。
《ヘルガー》の特性『いちげきのほうこう』を使って、《ゲンガーVMAX》に《いちげきエネルギー》を付けてあげることでより早く、より大きなダメージを狙うことが出来ます。

相手の場に「ポケモンV・GX」が多くいるようなら、『パニックフィアー』でも大ダメージを狙えます。
相手の盤面をよく見て、最適なワザを選択しましょう。

③:終盤は《活力の壺》で息切れを防ごう!

「いちげき」のカードは大きなダメージを与えることが可能ですが、終盤の息切れが心配です。
そんな問題を解消してくれるのが《活力の壺》です。
《いちげきエネルギー》を2枚デッキに戻して、再び《ヘルガー》の『いちげきのほうこう』でエネルギーを付けてあげましょう。

コストパフォーマンスに優れた《モルペコ》も優秀なダメージソースとなります。

デッキの追加購入不要!「ゲンガーVMAX」強化レシピ!

【デッキコード】FFwvb5-Jkc7lv-wvkdkV

ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」を元に、一部カードを入れ替えたデッキレシピです。

今回は、強化拡張パック「イーブイヒーローズ」に収録される《ブラッキーVMAX》を新しくデッキに入れてみました。
《ブラッキーVMAX》は特性『ダークシグナル』によって、相手ポケモンをベンチからバトル場に引きずり出せるため、確実に倒したいポケモンを倒せるようになります。
「いちげき」のポケモンでもある為、《いちげきエネルギー》をつけることでサブアタッカーとしても活躍が期待できます。

デッキの動きとしてはほとんど変わらず、《ヘルガー》の特性『いちげきのほうこう』を使って、《ゲンガーVMAX》や《ブラッキーVMAX》にエネルギーを付けて戦っていきます。
《ボスの指令》や《ブラッキーVMAX》の特性『ダークシグナル』で倒せるポケモンをバトル場に引きずり出して、効率よく相手ポケモンを倒しに行きましょう!

新たにもう一つデッキを買う必要はなく、少量カードを差し替えることで完成する構築なので、是非試してみてください!

まとめ

今回はハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」を紹介していきました。

切り札の《ゲンガーVMAX》がシンプルながら強力で、《ヘルガー》の特性『いちげきのほうこう』の恩恵を受けつつワザを使っていける点も魅力的です。
エネルギーを付けて強いワザで攻撃する、という分かりやすいデッキコンセプトである為、初心者の方もすぐに扱えるようになるでしょう。

デッキ構築に必要な汎用カードもキッチリ収録されているため、このデッキからポケカを始めるのもオススメです!

それでは良きポケカライフを!

↓ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」はこちら!↓