【ポケカ】今箱買いするならオススメのパックを5つ紹介!【2020年8月版】

ポケモンカード, 初心者向け

こんにちは。

今回は、ポケモンカードのパック購入について、箱買いをするならこれだよーといった「オススメのパック」をランキング形式で紹介していきたいと思います。

・カード資産を増やしていきたい
・アドバンテージを取っていきたい
・新しいデッキを作っていきたい

と感じている方にお勧めの内容となっております!

それでは見ていきましょー。

目次(Contents)

順位の付け方に関して

このページでのオススメパックの順位は、主に3つの観点から設定しております。

①:実用性のあるカードが多く収録されているか?(最重要視)

パック内に収録されているカードに、強力な「ポケモン」や汎用性の高い「トレーナーズ」が収録されているかどうかは、パックを購入するうえで非常に重要な観点となります。

「ポケモン」に関しては、《ピカチュウ&ゼクロムGX》や《ザシアンV》といった強力なカードが収録されているか、
「トレーナーズ」に関してはデッキを組んでいくうえで欠かせない《クイックボール》や《博士の研究》といったカードが収録されているかどうかを考慮します。

上記の観点に当てはまるカードが多く収録されているパックは、高い順位に位置付けられます。

※環境によって、急に順位が変動する場合もございます。

②:高レアリティのカードの需要が高いか

ポケモンカードは原則1BOXに1枚の割合で、レアリティがSR以上であるカードが収録されています。
SR以上のカードの中には1枚で5000円以上と、1BOXを越える値段で取引されるカードも存在しております。

不確定要素が非常に高い
ため、「実用的なカードが多いか?」という観点よりは重要視しませんが、ポイントの一つとして考慮します。

③:発売から期間の経っていないパックであるか

パックは時間が経つにつれて、徐々に価値を落としていきます。
カードが再録されたり、より強力なカードが収録されるためです。

また、1年に1度の頻度で発売される「ハイクラスパック」によって、過去一年間に収録された強力カードが(厳選されているとはいえ)まとめて収録されます。

よって、発売から期間の経っていないパックを中心に順位を考慮していきます。
※番外として未発売のパックも紹介する場合がございます。

最新パックの評価

2020年7月10日発売:強化拡張パック「伝説の鼓動」

新しい幻のポケモン「ザルード」を中心として、多くの伝説・幻のポケモンが描かれています。
1パック230円の7枚入りと、少し高めの値段設定になっております。
また、1パックに1枚キラカード(レアリティ「R」以上)が確定で封入されています。

「伝説の鼓動」では、新しいレアリティとして「アメイジングレア」が追加されました。
「アメイジングレア」のポケモンが持つワザは、3種類のエネルギーを要求するものの、決まれば強力なものばかりです。
特に《ジラーチ》は強力な特性も相まって、1枚3000円以上で取引されている高額なカードになっています。

収録カードは強力なものもありますが、ややテクニカルなカードが多い印象です。
このパックを使用したシールド戦のイベントも開催されるので、シールド戦で遊ぶために買ってみても良いですね。

1位:拡張パック「ムゲンゾーン」

2020年6月5日に発売された拡張パックです。
拡張パック「ムゲンゾーン」の特徴をまとめると、

・《ムゲンダイナVMAX》が登場!強力ポケモン多数収録
・汎用ポケモン《クロバットV》が手に入る
・トレーナーズは一癖あるもののどれも優秀
 ⇒誰にでもオススメ、特に強力ポケモンが欲しい方はこちらを優先したい!

と、非常に優秀なパックとなっています。
特に悪タイプが大幅に強化され、《ムゲンダイナVMAX》や《クロバットV》、《ネズ》といったカードを獲得しています。

それでは、拡張パック「ムゲンゾーン」の特徴を3点紹介していきます。

①:強力ポケモンが大量収録!「非ポケモンV・GX」も見逃せない

パックの目玉である《ムゲンダイナVMAX》は圧倒的な性能を誇っており、環境に食い込んでくることは間違いないといいってもいいほど強力なポケモンです。
↓詳しくは以下の記事も参考にしてみてください。↓

《ボーマンダVMAX》も無色4つで「240」ダメージのワザ『ダイウイング』が強力で、扱いやすさと高い攻撃力を兼ね備えた、優秀な「ポケモンVMAX」となっています。

「非ポケモンV・GX」が強力である点もこのパックの特徴です。
《フーパ》はワザ『アサルトゲート』が簡単な条件で「90」ダメージを出すことが出来、《ムゲンダイナVMAX》のお供としての活躍が見込まれます。
《ジュナイパー》は特性『みつりんめいさい』によって、「ポケモンV・GX」からの攻撃をシャットアウトしてしまいます。
「ポケモンⅤ・GX」を主体としたデッキは対策を講じる必要が出てきたので、環境への大きな影響を及ぼします。

②:新たな汎用ポケモン、《クロバットV》を手に入れよう!

《クロバットV》は特性『ナイトアセット』によって、場に出た時に手札が6枚になるまで山札を引くことが出来ます。
《ムゲンダイナVMAX》と一緒に使うことはもちろん、他のデッキにも積極的に入れることが出来る汎用的な「ポケモンV」です。
HP「180」である点も地味に優秀で、ベンチ攻撃に対してもある程度の耐性を持っています。

その汎用性の高さや、環境デッキに多数投入することが必要であることから1枚2000円以上、SRに至っては1枚3000円以上で取引されている高額カードとなっています。

封入率の低さ(およそ2分の1程度)も相まって、《ボスの指令》に匹敵する値段となっているので、アドバンテージを取っていきたい方は「ムゲンゾーン」を購入してみるのもいいでしょう。

③:トレーナーズも優秀!一旦確保はしておきたい

「トレーナーズ」に関しては、入れるデッキを選ぶものの強力な効果を持っているカードが多く収録されています。

《ターボパッチ》はコイントスでオモテが出せれば、どの色のエネルギーでもトラッシュから付けられるカードです。
エネルギーを多く付けることが必要なデッキを使用しているなら採用してみたい1枚です。

《ネズ》は悪タイプデッキを組むなら是非とも投入したいサポートです。
悪タイプポケモンとエネルギーを1枚ずつサーチします。
《クロバットV》もサーチできるので、事実上のドローカードとしての役割も担える点が嬉しいですね。

《ローズ》は「ポケモンVMAX」との相性が良い効果となっており、「ポケモンVMAX」1体に基本エネルギーをトラッシュから2枚付けることが出来ます。
デメリットとして自分の手札をすべてトラッシュしてしまいますが、《シルヴァディGX》の特性『ディスクリロード』でカバーすることが可能です。

一癖ありますがリターンが大きいトレーナーズを使いこなしましょう!

2位:拡張パック「反逆クラッシュ」

2020年3月6日発売の最新パック「反逆クラッシュ」をオススメします。
総評すると、

・強力な「ポケモンV」が多数収録
・試合を決める汎用サポート《ボスの指令》収録
・その他カードも全体的にパワーが高い
 ⇒初心者から上級者まで、特に汎用カードが欲しい方にオススメ!

といった感じです。
特に《ボスの指令》は頭一つ抜けて強力で、レアリティが「R」で微妙に入手しづらいということもあり、1枚で2000円以上の値段が付いていることも珍しくありません。

それでは、拡張パック「反逆クラッシュ」の特徴を3点紹介します。

①:「ポケモンV」が超強力!デッキの軸から縁の下の力持ちまで収録

パッケージにも描かれている《ストリンダーVMAX》は、ワザ『キョダイライオット』によって、相手のバトルポケモンが「どく」状態なら「240」ダメージを与えることが出来ます。
「どく」によるダメージや《エレキパワー》を併用すれば「300」を越えるダメージを狙うことも可能で、相手のポケモンをひたすら倒しに行くことが出来ます。

《ドラパルトVMAX》はワザのダメージは低いものの、少ないエネルギーでワザを使える点と、ワザの効果が強力です。
『ダイファントム』は2つのエネルギーで合計180ダメージ分を与えることが出来、コストパフォーマンスが優れたポケモンとなっています。
《カラマネロ》による安定したエネルギー供給や、同じ「反逆クラッシュ」に収録されている《ホラー超エネルギー》を組み合わせて攻撃性能を高めていきましょう。

「ポケモンVMAX」に進化しない「ポケモンV」も総じて強力です。

《ワタシラガV》は特性『ハッピーマッチ』によって、トラッシュのサポートを回収することが出来ます。
回収したサポートをそのまま使える即効性が魅力で、同じパックに収録されている《ボスの指令》を回収してトドメを指す動きが出来るので、フィニッシャーとして活躍することが可能です。
序盤こそ力を発揮できませんが、中盤~終盤にかけては強みを活かせる汎用性の高い「ポケモンV」です。

《キュウコンV》は炎タイプデッキの隠し味として採用すると良いでしょう。
ワザ『きゅうびへんげ』が相手のバトルポケモンのワザをコピーして使用することが出来ます。
《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》の『アルティメットレイ』や《ザシアンV》の『ブレイブキャリバー』といった強力なワザをコピーして、戦いを有利に進めていきましょう。

②:最強サポート《ボスの指令》収録!

経験者ならご存じの、相手のベンチポケモンをバトル場に引きずり出す最強カード。
残りサイドが2枚の時に、《デデンネGX》や《ワタシラガV》などの低HPかつサイドを複数枚取れるポケモンを呼び出してから倒すことで、勝負を一気に決めに行くことが出来ます。

サイドを4枚取って《ボスの指令》を手札に持っていれば、実質的に次のターンで勝負を終わらせることが出来るといえば、どれほど強力なカードかは始めたての方にもご理解いただけるでしょうか。

トドメに使うだけでなく《カラマネロ》や《ジラーチ》、《アブソル》といった厄介なポケモンを狩りに行ったり、にげるエネルギーが多いポケモンをバトル場に出して時間稼ぎをしたりと、とにかく使える幅が広いのも特徴。

レアリティが「R」である為、1BOXに1枚あるかないかでの封入率であることと、圧倒的な汎用性から1枚2000~3000円で取引されています。(2020年7月現在)
「SR」「HR」も1枚5000円近くする高額なカードなので、SRの《ボスの指令》を狙って買ってみるのもアリですね。

③:トレーナーズやエネルギーも優秀!

「ポケモンV」や《ボスの指令》だけが主役ではありません。
他のカードも強力なカードが多数収録されているのが「反逆クラッシュ」の強みです。

《ツールスクラッパー》は「ポケモンのどうぐ」を破壊できる貴重なカードで、《大きなおまもり》や《エスケープボード》といった残しておくと厄介な「ポケモンのどうぐ」をトラッシュ出来ます。
デッキに1枚は入れておきたい強力な汎用カードです。

更に、「反逆クラッシュ」では雷タイプと超タイプ、それぞれに専用の特殊エネルギーが収録されています。
どちらもタイプの特徴をグっと伸ばしてくれる効果を持っています。
雷タイプや超タイプデッキを持っている、組みたいといった方は入手しておきたいですね。

3位:拡張パック「シールド」

3番目にお勧めしたいパックは拡張パック「シールド」です。
2019年12月6日に発売した、「ポケモンカードゲーム ソード&シールド」の一番最初のパックとなっております。
総評すると、

・最新フォーマットのカードが手に入る
・大当たりは豪華、副産物までおいしい
・強力ポケモンもある程度収録
 ⇒初心者から上級者まで、特に汎用カードが欲しい方にオススメ!

といった感じで、全方位にスキのない、誰にでもオススメ出来るパックとなっています。
それでは、拡張パック「シールド」の特徴を3点書いていきます。

①:トレーナーズ・エネルギーの汎用性が非常に高い!

拡張パック「シールド」に収録されているか「トレーナーズ」は、拡張パック「ソード」に収録されているものよりも汎用性が高いカードが多いです。

《クイックボール》は手札を1枚トラッシュして、「たねポケモン」を1枚手札に加えます。
「たねポケモン」はバトルをするにも進化をするにも必要なカードなので、ほとんどのデッキに4枚投入されるカードです。
「Vスタートデッキ」発売後も高値は維持しており、現在は1枚250~400円程度の価格で販売されています。

《マリィ》は自分と相手の手札を入れ替える「サポート」です。
お手軽に相手の手札を乱しつつ、自分は5枚カードを引けるので、《マリィ》を使った後の動きにも幅が出来るのがポイントです。
こちらも複数持っておきたいカードですね。

《オーロラエネルギー》は、《レインボーエネルギー》に変わる「すべてのタイプのエネルギー1個ぶん」になれる「特殊エネルギー」です。
「ドラゴンタイプ」のように複数の色のエネルギーを要求するカードや、《オーロラエネルギー》1つで攻撃可能なポケモンと一緒に投入することが出来ます。

このように、デッキに入れやすいカードが多数収録されており、カードの種類を増やすにはぴったりのパックと言えます。

②:要所で活躍する強力ポケモンも収録!

「トレーナーズ」だけでなく、優秀なポケモンが多数収録されているのもポイントです。

《モルペコV》はワザ『エレキホイール』の効果でベンチにいる《リーリエのピッピ人形》を送り出して、相手にサイドと取らせずに攻める【モルペコ人形】のエースとして活躍しています。

《ヤミラミV》は後攻1ターン目から使える『こうみゃくさがし』も優秀ですが、ダメカンの数だけダメージが上がる『マッドネイル』が強力で、相手のポケモンに大ダメージを与えることが出来るため、悪タイプデッキには投入されている場合があります

「非ポケモンGX・V」の中では《ヤレユータン(さるぢえ)》が特筆モノで優秀です。
特性『さるぢえ』は手札1枚と山札の上を交換する効果ですが、この特性によって、《博士の研究》を使う前に手札の《カスタムキャッチャー》を置いてトラッシュを防いだり、番を終わる前に手札を1枚入れ替えることで《マリィ》の対策をすることも出来ます。
手札に複数のキーカードを抱えておきたいコンボ系のデッキに採用されていることが多いです。

③:SR・HR・URが超豪華

基本的に1BOXに1枚入っているSR・HR・URのカードですが、その中でも特に値段が高いのが、
・《クイックボール》UR
・《マリィ》SR
・《マリィ》HR
です。

1枚で4500~6000円ほどする為、これらのカードを狙って買うのもアリですね。

4位:強化拡張パック「伝説の鼓動」

強化拡張パック「伝説の鼓動」は、沢山の伝説・幻のポケモンが収録されているパックです。
通常のパックとは異なり、1パック230円の7枚入りとなっております。
総評すると、

・新登場のアメイジングレア!強力なワザを所持!
・《ジラーチ》は超高額!ワンチャン狙いもありかも
・シールド戦イベント対応!カジュアルプレイでも楽しめる
⇒アメイジングレアが欲しい人やシールド戦を遊びたい人にオススメ!

といった感じです。

それでは、強化拡張パック「伝説の鼓動」の特徴を3点紹介していきます。

①:「アメイジングレア」登場!超強力なワザを使いこなそう

強化拡張パック「伝説の鼓動」には1BOXに1枚の確率で、「アメイジングレア」のポケモンが封入されています。
「アメイジングレア」のポケモンは、ワザを使用するために合計で3種類のエネルギー を要求しており、ワザを使うまでには時間が掛かります。
しかし、一度使用することが出来れば戦況を一変させるほどのダメージや効果を持っており、非常に強力です。

例えば、《ジラーチ》が持つ『アメイジングスター』は、基本エネルギーを7枚付けることが出来、自分のポケモンを一気に育て上げることが出来ます。
また、《ザシアン》の『アメイジングソード』は、相手の場に「ポケモンVMAX」がいると「300」ダメージを与えることが出来、「ポケモンVMAX」を一撃で瀕死に追い込める強力なワザです。

「アメイジングレア」のポケモンの中でも《ジラーチ》は、特性『ゆめのおつげ』が強力かつ汎用性が高いことから、1枚3000円以上の値段で販売されている高額なカードとなっています。

②:《ザルードV》登場!「ポケモンV」もしっかり収録

「アメイジングレア」のポケモンに目が行きがちですが、「ポケモンV・VMAX」のカードも収録されています。

新しい幻のポケモン《ザルードV》は、ワザ『ジャングルライズ』によってエネルギー加速とHP回復を行うことが出来ます。
基本エネルギーなら種類を問わずエネルギーを加速することが出来るので、「アメイジングレア」のポケモンとも相性が良いです。

「ポケモンVMAX」からは《マホイップVMAX》や《セキタンザンVMAX》等が収録されています。
どちらも高い火力を出すことが出来る強力なポケモンです。
《マホイップVMAX》は場のエネルギーを大量にトラッシュして火力を上げていく、《セキタンザンVMAX》はワザ『キョダイガンセキ』を使うまでに少し時間が掛かるので、このデメリットを上手く補う必要があるデッキにしていく必要があります。

③:シールド戦イベント対応!カジュアルプレイでも遊んでみよう

強化拡張パック「伝説の鼓動」はシールド戦と呼ばれる遊び方で行うイベントに対応したパックです。
シールド戦とは、10パックを購入して開封し、当たったカードと手盛りのエネルギーカードで即席のデッキを作ってバトルをする遊び方です。

今年のシールド戦イベントでは、SR仕様の《リザードンV》と、HR仕様の《リザードンVMAX》を手に入れることが出来ます。
非常にレアなカードになるので、是非とも参加しましょう!
今年はお家からでもイベントに参加できるようです。詳しくはこちらから(※ポケカ公式サイトに飛びます。)

イベントに参加しなくても、友達と気軽に楽しめる遊び方なので、シールド戦からポケカに誘ってみても良いですね。

5位:ハイクラスパック「タッグオールスターズ」

ハイクラスパック「タッグオールスターズ」は、2019年10月4日に発売されたパックです。
およそ1年に1回発売されるお祭りパックみたいなもので、とにかく再録カードが強力かつ豪華なのが特徴です。
総評すると、

・今でも活躍するカードが多数収録!
・デッキの切り札に迷っているならこれ
・オールSRパックが存在するらしい
⇒カードを集めつつデッキを組んでいきたい人にオススメ!

といった感じです。

それでは、ハイクラスパック「タッグオールスターズ」の特徴を3点書いていきます。

①:強力カード多数!このパックで環境に一歩踏み出そう

現環境においても第一線で活躍しているカードが沢山収録されています。

特に《ジラーチ》《デデンネGX》は、強力な「サーチ・ドロー」効果を持っているため、過半数のデッキに入っていると過言ではないほどの採用率を誇っています。

更に汎用カードだけでなく、《ヒートファクトリー♢》や《カプ・コケコ♢》等といった、特定のタイプのデッキを作るのに欠かすことの出来ないカードも網羅的に収録されています。

②:デッキの切り札に迷っているなら、『タッグオールスターズ』で決めよう

《ザシアンV》を使いたい!《ムゲンダイナVMAX》を使いたい!と既に使いたいポケモンが決まっているならば、今までに紹介した拡張パックを買っていくべきです。
「どのポケモンを切り札にすればいいかわからない!」という方にオススメできるのが、ハイクラスパック「タッグオールスターズ」というパックのポイントです。

「TAGTEAM」のポケモンは分かりやすく強力なポケモンが多数存在しており、人気のポケモン同士がTAGを組んでいることも多いため、使ってみたい・切り札にしたいポケモンに出会いやすいです。

「タッグオールスターズ」は「TAGTEAM」を含む「ポケモンGX」が1パックに1枚、確定で収録されているので、まずは買ってみて当たったポケモンから組んでみるのもいいと思います。

③:夢のオールSRパックが手に入る⁉

低確率ではございますが、1パックの中に入っているカードが全てSRになっている凄いパックがあるみたいです。

管理人はオールSRパックに出会ったことはありませんが、Twitterを見るとその報告が上がっています。
1パックの値段が高いため、気軽にとはいきませんが1回試してみるのもありかもしれないですね!

番外:ハイクラスパック「シャイニースターV」11月発売!

2020年11月20日に「ポケモンカードゲーム ソード&シールド」シリーズでは初めてとなるハイクラスパック「シャイニースターV」が発売されます。

商品説明を見る限り、より豪華な内容になっているそうです。
2018年発売のハイクラスパック「ウルトラシャイニー」では、色違いのポケモンが収録されました。
今回もパック名にシャイニーと入っているので、色違いのポケモンが収録されるかもしれないですね。

《ボスの指令》や《クロバットV》といった、高額カードの再録にも期待がかかります。
売り切れになることも多いパックなので、今のうちに予約をしておきましょう!

まとめ

今回は、箱買いをするときにオススメのパックを書いていきました。

それぞれのオススメをまとめると、

・「ムゲンゾーン」⇒誰にでもオススメ(特に、強力ポケモンが欲しい方)
・「反逆クラッシュ」「シールド」⇒誰にでもオススメ(特に、汎用カードが欲しい方)
・「伝説の鼓動」⇒シールド戦をしたい方、アメイジングレアが欲しい方にオススメ
・「タッグオールスターズ」   ⇒切り札を決め切れていない人にオススメ

といった感じです。

それでは良きポケカライフを!