【ポケカ】今箱買いするならオススメのパックを5つ紹介!【2020年2月版】

2020年1月11日ポケモンカード, 初心者向け

こんにちは。

今回は、ポケモンカードのパック購入について、箱買いをするならこれだよーといった「オススメのパック」をランキング形式で紹介していきたいと思います。

・カード資産を増やしていきたい
・アドバンテージを取っていきたい
・新しいデッキを作っていきたい

と感じている方にお勧めの内容となっております!

それでは見ていきましょー。

目次(Contents)

順位の付け方に関して

このページでのオススメパックの順位は、主に3つの観点から設定しております。

①:実用性のあるカードが多く収録されているか?(最重要視)

パック内に収録されているカードに、強力な「ポケモン」や汎用性の高い「トレーナーズ」が収録されているかどうかは、パックを購入するうえで非常に重要な観点となります。

「ポケモン」に関しては、《ピカチュウ&ゼクロムGX》や《ザシアンV》といった強力なカードが収録されているか、
「トレーナーズ」に関してはデッキを組んでいくうえで欠かせない《クイックボール》や《博士の研究》といったカードが収録されているかどうかを考慮します。

上記の観点に当てはまるカードが多く収録されているパックは、高い順位に位置付けられます。

※環境によって、急に順位が変動する場合もございます。

②:高レアリティのカードの需要が高いか

ポケモンカードは原則1boxに1枚の割合で、レアリティがSR以上であるカードが収録されています。
SR以上のカードの中には1枚で5000円以上と、1boxを越える値段で取引されるカードも存在しております。

不確定要素が高い
ため、「実用的なカードが多いか?」という観点よりは重要視しませんが、ポイントの一つとして考慮します。

③:発売から期間の経っていないパックであるか

パックは時間が経つにつれて、徐々に価値を落としていきます。
収録カードが再録されたり、より強力なカードが出現するためです。

また、1年に1度の頻度で発売される「ハイクラスパック」によって、1年分のカードが(厳選されているとはいえ)まとめて収録されます。

よって、発売から期間の経っていないパックを中心に順位を考慮していきます。

1位:拡張パック「シールド」

一番目にお勧めしたいパックは拡張パック「シールド」です。
このパックは12月6日に発売した、2020年1月11日時点で最新のパックとなっております。
総評すると、

・最新フォーマットのカードが手に入る
・大当たりはすごいし、副産物までおいしい
・強力ポケモンも多数収録
 ⇒初心者から上級者までオススメ!

といった感じで、全方位にスキのない、誰にでもオススメ出来るパックとなっています。
以下、オススメする理由を4点書いていきます。

①:最新フォーマットのパック!

先ほどもお伝えしたように、このパックは一番新しいパックとなっております。
「スタンダードレギュレーション」では、ほとんどのカードはいつか「スタンダードレギュレーション」において使用できなくなります。

現時点のスタンダードレギュレーションで一番長く使っていけるカードが収録されているのがこのパックです!

②:トレーナーズ・エネルギーの汎用性が非常に高い!

拡張パック「シールド」に収録されているか「トレーナーズ」は、拡張パック「ソード」に収録されているものよりも汎用性が高いものが多いです。

《クイックボール》は手札を1枚トラッシュして、「たねポケモン」を1枚手札に加えます。
「たねポケモン」はバトルをするにも進化をするにも必要なカードなので、ほとんどのデッキに投入されるカードです。
今は流通量もそこまで多いわけではない為、カードショップでは1枚400~500円程度の高値で販売されています。

《マリィ》は自分と相手の手札を入れ替える「サポート」です。
お手軽に相手の手札を乱しつつ、自分は5枚カードを引けるので、《マリィ》を使った後の動きにも幅が出来るのがポイントです。
こちらも数多くのデッキに入っています。

《オーロラエネルギー》は、《レインボーエネルギー》に変わる「すべてのタイプのエネルギー1個ぶん」になれる「特殊エネルギー」です。
「ドラゴンタイプ」のように複数の色のエネルギーを要求するカードや、《オーロラエネルギー》1つで攻撃可能なポケモンと一緒に投入することが出来ます。

このように、どんなデッキにも入りうる「トレーナーズ」が収録されており、カード資産を増やすにはぴったりのパックと言えます。

③:強力ポケモンも多数!

「トレーナーズ」だけでなく、優秀なポケモンが多数収録されているのもポイントです。

《モルペコV》はワザ『エレキホイール』の効果で、ベンチにいる《リーリエのピッピ人形》を送り出す、攻守優れたデッキ【モルペコ人形】のエースとして活躍しています。

《ヤミラミV》は後攻1ターン目から使える『こうみゃくさがし』も優秀ですが、ダメカンの数だけダメージが上がる『マッドネイル』がとりわけ強力で、悪タイプデッキに投入されている場合が多いです。

さらに、「非ポケモンGX・V」では《ヤレユータン(さるぢえ)》が特筆モノで優秀です。
特性『さるぢえ』は手札1枚と山札の上を交換する効果ですが、この特性によって、《博士の研究》を使う前に手札の《カスタムキャッチャー》を置いてトラッシュを防いだり、《コータスV》の『かえんばしら』を確実に成功させたりすることが出来ます。
どこまでも応用が利くポケモンなので、是非手に入れたい所です。

④:SR・HR・URが超豪華

基本的に1BOXに1枚入っているSR・HR・URのカードですが、その中でも特に値段が高いのが、
・《クイックボール》UR
・《マリィ》SR
・《マリィ》HR
です。

1枚で5000~7500円ほどする為、これらのカードを狙って買うのもアリですね。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,447 (2020/02/26 17:47:12時点 Amazon調べ-詳細)

2位:ハイクラスパック「タッグオールスターズ」

ハイクラスパック「タッグオールスターズ」は、2019年10月4日に発売されたパックです。
およそ1年に1回発売されるお祭りパックみたいなもので、とにかく再録カードが強力かつ豪華なのが特徴です。
総評すると、

・今でも活躍するカードが多数収録!
・デッキの切り札に迷っているならこれ
・オールSRパックが存在するらしい
⇒カードを集めつつデッキを組んでいきたい人にオススメ!

それではオススメする理由を3点書いていきます。

①:強力カード多数!このパックで環境に一歩踏み出そう

現環境の第一線で活躍しているカードが沢山収録されています。

特に《ジラーチ》《デデンネGX》は、強力な「サーチ・ドロー」効果を持っているため、過半数のデッキに入っていると過言ではないほどの採用率を誇っていると思います。

これらのような汎用カードだけでなく、《ヒートファクトリー♢》や《カプ・コケコ♢》等といった、特定のタイプのデッキを作るのに欠かすことの出来ないカードも網羅的に収録されています。

②:デッキの切り札に迷っているなら、これを買って決めよう

《ザシアンV》を使いたい!《モルペコV》を使いたい!ということならば、拡張パック「ソード・シールド」を買っていくべきだと思います。
しかし、「どのポケモンを切り札にすればいいかわからない!」という方にオススメできるのが、この「タッグオールスターズ」というパックのポイントです。

「TAGTEAM」のポケモンは分かりやすく強力なポケモンが多く、人気のポケモン同士がTAGを組んでいることが多いため、切り札にしたいポケモンに出会いやすいです。

「タッグオールスターズ」は「TAGTEAM」を含む「ポケモンGX」が1パックに1枚、確定で収録されているので、まずは買ってみて当たったポケモンから組んでみるのもいいと思います。

③:夢のオールSRパックが手に入る⁉

低確率ではございますが、1パックの中に入っているカードが全てSRになっている、アドレナリンの分泌が凄まじいことになるパックがあるみたいです。

筆者はこのパックに出会ったことはありませんが、Twitterを見るとその報告が上がっています。
気軽?に1回試してみるのもありかもしれないですね!

3位:拡張パック「ソード」

拡張パック「シールド」と同時発売したのが、この拡張パック「シールド」です。
総評すると、

・目玉カード《ザシアンV》が最強すぎる
・汎用性は劣るが粒揃いのカードが収録
⇒《ザシアンV》を使いたい人にオススメ!

では、オススメする理由を2点書いていきます。

①:《ザシアンV》が強くてかっこよくて強い

「220」という絶妙に高いHP、特性『ふとうのつるぎ』によるエネルギー加速とドロー、ワザ『ブレイブキャリバー』の超火力
3拍子揃ってスキのないポケモンがこの《ザシアンV》です。

このワンコさすがにおかしくないか!?

デッキの切り札として採用されることはもちろん、特性『ふとうのつるぎ』を目当てに採用されるケースもあります。
その結果、通常でも1枚1600~2000円で販売されており、URでは8000円を超えることもあります。

②:粒揃いのトレーナーズが多い

拡張パック「シールド」に収録されているものよりは汎用性が劣るものの、優秀な「トレーナーズ」が多いです。
《博士の研究(マグノリア博士)》だけは別格で最強ですが・・・

《大きなおまもり》や《ふうせん》は、付けて有効に働くカードがある場合に採用されるケースが多いです。
例として、《ピカチュウ&ゼクロムGX》や《ネクロズマ あかつきのつばさGX》など。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,340 (2020/02/26 18:02:02時点 Amazon調べ-詳細)

4位:拡張パック「オルタージェネシス」

拡張パック「オルタージェネシス」は「ポケモンカードゲーム サン&ムーン」最後の拡張パックです。
総評すると、

・「TAGTEAM」「サン&ムーン」の集大成!
・《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》は環境最強クラス!
⇒「TAGTEAM」でとにかく戦い抜きたい方にオススメ!

となっており、とにかく「TAGTEAM」に特化したパックになっていると思います。
それではポイントを2点紹介していきます。

①:「TAGTEAM」「サン&ムーン」の集大成!

このパックには「TAGTEAM」のサポートが初登場
手札を追加でトラッシュすることで、より強力な効果を発揮するようになります。
ポケモンの「TAGTEAM」も収録されており、

・2体目の「ウルトラビースト TAGTEAM」となる《アーゴヨン&アクジキングGX》
・メガシンカ入りの「TAGTEAM」《メガミミロップ&プリンGX》
・このパックの目玉、《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》

が収録されています。

上記の「TAGTEAM」をデメリットなしで2枚もサーチする《タッグコール》という強カードまで新たに収録されました。

「非ポケモンGX・V」では、《ソルガレオ》《ルナアーラ》や《ウルトラネクロズマ》、「サン&ムーン」の600族《ジャラランガ》等が収録されており、まさに「サン&ムーン」「TAGTEAM」両方の最後を飾るのに相応しいパックになっています。

②:《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》が強い!

最初見た時は「使いにくそうだなー、ファンデッキ程度に留まるでしょ」とか思っていました。
撤回します。強いです。

《ケルディオGX》と組んで攻守優れたデッキから、《ミカルゲ》と共に環境を食い尽くし、現在の《ザシアンV》と組むまで様々な相棒を手にしては環境上位に居続けています。

とりわけ強力なのが『オルタージェネシスGX』。
鋼エネルギーと水エネルギー、1つずつで永続的に「ワザのダメージ+30」と「ダメージによるきぜつでのサイド取りの1枚追加」を付与するのがもう本当にヤバいです。
「スタンダードレギュレーション」にこの効果を完全に打ち消すカードがないのもヤバいです。

ヤバイわよ!!

5位:強化拡張パック「VMAXライジング」

2020年2月7日発売。
「ポケットモンスターソード・シールド」の御三家最終進化系である「ゴリランダー」「エースバーン」「インテレオン」が描かれています。
「VMAXライジング」の特徴を上げると、

・スターターセットVから段階的に強化できるパック構成
・御三家の「ポケモンVMAX」が扱いやすく強力
・デッキの軸になるような新ポケモンも多い
 ⇒新ポケモンを軸にしたい人や初心者にオススメ!

それでは3点ほど、ポイントを見ていきましょう

①:スターターセットVを強化!ポケモンを入れ替えてみよう

スターターセットVで発売されている「草」「炎」「水」「雷」「闘」の5タイプに加え、無タイプの《バイウールーV》が「ポケモンV」として収録されています。

どのポケモンも扱いやすく設定されているため、スターターセットVの新しいアタッカーとして活躍することが可能です。
また、スターターセットVから段階的に強化できるだけでなく、最初から専用構築で組んでも力を発揮することが出来ます。

②:御三家VMAXが超強力!

ガラル地方の御三家最終進化系である「ゴリランダー」「エースバーン」「インテレオン」は「ポケモンVMAX」に進化することが可能です。

「300」を超える膨大なHPと、強力なワザを持っており、大会でもさっそく結果を残しています。
手に入れたらデッキの切り札として、進化元となる「ポケモンV」と一緒に採用していきたいですね。

サンプルレシピも公開しておりますので、是非参考にしてみてください。

③:「ポケモンV」だけではない!優秀な新ポケモン

「ポケモンV」「ポケモンVMAX」以外でも、強力なポケモンが多数収録されています。

本編でも大人気の強力ポケモン《ドラパルト》は、ダメージを躱すことが可能な特性『すりぬけ』が強力です。
ワザもベンチを攻撃することが出来るので、《ミミッキュ(シャドーボックス)》や《のろいのおふだ》を組み合わせてジワジワと攻める戦術が面白いです。

《ガラル ネギガナイト》の『スターアサルト』が強力で、180ダメージという効果力を出すことが出来ます。
デメリットとしてバトル場を離れるまで『スターアサルト』が使えなくなりますが、《ポケモンいれかえ》や《ネクロズマ あかつきのつばさGX》+《ふうせん》のコンボでデメリットを消していきましょう。

《タルップル》は特性『おいしいかおり』が超強力。
《ポケモンキャッチャー》に近い効果を備えており、コインを投げてオモテが出れば相手のベンチにいるたねポケモンをバトル場に引きずり出すことが出来ます。
HPの低い《デデンネGX》を引きずり出して、倒してしまいましょう。

番外(予約受付中):拡張パック「反逆クラッシュ」

こちらは2020年3月6日発売予定のパックとなっております。
なぜ未発売のパックを推しているのか?

理由を2点書いていきたいと思います。

①:パッケージポケモンが環境トップになる可能性がある

拡張パック「タッグボルト」以降、拡張パックでパッケージを飾ったポケモンは以下の通りです。

これらのポケモン、《ザマゼンタV》を除いて環境トップに躍り出て、かつ未だに活躍しているポケモンしかいません。
(《ザマゼンタV》は今後に期待です。今はお休み)

ついでに言えば「タッグボルト」以前の拡張パック「超爆インパクト」に描かれている「ズガドーン」も未だに現役です。
(《ルギアGX》や《レックウザGX》は厳しいですが・・・)

となると、次の拡張パック「反逆クラッシュ」のパッケージになるポケモンも、環境を変えるほどのパワーを持っている可能性があり、期待値が高いです。

②:パッケージポケモン以外の強力カードの収録される可能性がある

拡張パックの「トレーナーズ」の中には強力なものが収録されます。
拡張パック「シールド」や「オルタージェネシス」の項目でも書いた《タッグコール》や《クイックボール》は、その需要と汎用性の高さから複数枚必要なのに高値で売られています。

拡張パック「ダブルブレイズ」に収録された《溶接工》に至っては1枚1200円ほどまで上がったこともあります。
そう考えると、複数枚必要な強力「トレーナーズ」が収録される可能性も十分にあります。

以上が、未発売の「反逆クラッシュ」をお勧めする理由です。

2020年1月26日追記!

以下の記事に「反逆クラッシュ」の新情報が書いてあります。
カンタンにまとめると、《フラダリ》《グズマ》に似た効果を持つ超強力「トレーナーズ」や、《デデンネGX》《カプ・テテフGX》のような必須級の「ポケモンV」が収録される可能性が非常に高いです。

ほぼ間違いなく高順位にランクインするパックになりそうです。
チェックしておきましょう。

まとめ

今回は、箱買いをするときにオススメのパックを書いていきました。

それぞれのオススメをまとめると、

・「シールド」⇒誰にでもオススメ
・「タッグオールスターズ」⇒切り札を決め切れていない人にオススメ
・「ソード」⇒《ザシアンV》を使いたい人にオススメ
・「オルタージェネシス」⇒「TAGTEAM」を思う存分使いたい人にオススメ
・「VMAXライジング」⇒初心者や新ポケモンを使いたい人にオススメ

といった感じです。

それでは良きポケカライフを!

おわり。