【ポケカ】安くて強い!初心者にもオススメのデッキ紹介!【2024年2月版】

デッキ, ポケモンカード, 初心者向け

※レギュレーション変更に伴い、随時更新していきます!

こんにちは。

今回はポケモンカードにおける、安く作れてなおかつ強いデッキを紹介していこうと思います。
ポケモンカードと言えば2018年の大ブームの影響もあり、本格的なデッキを組むには「高い」というイメージを持っている方は多いです。
しかし、そんなイメージを覆す『安くて強いデッキ』がポケモンカードには沢山あります。

安くて強いデッキの中から、一部のデッキを今回紹介していきます!
4,000円~6,000円あれば1からでも組めるデッキばかりですので、是非参考にしてみてください!

それでは見ていきましょー。

デッキパワーについて

デッキの方向性の目安として、『ATTACK』『SPEED』『TECHNICAL』の3要素で5段階評価を付けています。

・『ATTACK』…アタッカーとなるポケモンのワザのダメージや効果の強力さ
・『SPEED』…場の展開の速さや、アタッカーとなるポケモンの攻撃までの速度など
・『TECHNICAL』…相手のデッキ・バトルの状況への対応力や、デッキコンセプトの奇抜性など

をそれぞれ総合的に判断して★マークを付けています。
★マークはおおよそ8~11程度になるように調整しています。

【アルセウスVSTAR+ギラティナVSTAR】デッキ

【構築費用】約6,000円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★☆ SPEED:★★★☆☆ TECHNICAL:★★★☆☆

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』にて登場した「アルセウス」と「ギラティナ」を合わせたデッキです。

デッキの動かし方がとても分かりやすい点が特徴で、
①:《アルセウスVSTAR》のVSTARパワーである特性「スターバース」で盤面を作ってワザ「トリニティノヴァ」を使い、「ギラティナ」を育てる

②:《ギラティナVSTAR》のワザ「ロストインパクト」でダメージを与えていく

③:《ナンジャモ》や《ジャッジマン》、《ロストシティ》で妨害をしながら攻撃し続ける
と、非常にシンプルになっています。

現環境でも大活躍している《ギラティナVSTAR》のカードパワーが非常に高く、安くて強いデッキの代表格として、初心者が最初に使うガチデッキとしてもオススメできるデッキです。

【オリジンディアルガVSTAR】デッキ

【構築費用】約5,000円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★★ SPEED:★★★☆☆ TECHNICAL:★★☆☆☆

《オリジンディアルガVSTAR》が持つ、220ダメージ与えながらもう一度自分の番を行うことが出来る、驚異のワザ「スタークロノス」を使うことを目指していくデッキです。

「スタークロノス」を使う為には鋼エネルギーが4つ、無色エネルギーが1つと大量のエネルギーを必要としています。
そこで、《メタング》の特性「メタルメーカー」を使ってエネルギー加速を狙いましょう。

《メタング》は場に並べば並ぶほどエネルギー加速をしやすくなるので、《メタング》を並べていくことを意識しながら戦っていくと良いでしょう。

《ボスの指令》+「スタークロノス」で相手のポケモンをきぜつさせ、次の番でも超火力になった「メタルブラスト」でもう1体を倒し、一気にサイドを取りに行きましょう!

【サーフゴーex】デッキ

【構築費用】約5,000円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★★ SPEED:★★★★☆ TECHNICAL:★☆☆☆☆

山札を引ける特性「ボーナスコイン」と青天井系のワザ「ゴールドラッシュ」を持つ《サーフゴーex》が切り札のデッキです。

このデッキは、《サーフゴーex》の特性「ボーナスコイン」でどんどん山札を引きながらエネルギーを集めていき、ワザ「ゴールドラッシュ」で溜めたエネルギーをトラッシュして大ダメージを与える動きが中心です。

「動きが分かりやすいこと」「カードを引きまくること」「相手を一撃で倒すこと」、三拍子が揃っていて爽快感のあるデッキとなっています。

【イダイナキバLO】デッキ

【構築費用】約5,000円(2024年1月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★☆☆☆☆ SPEED:★☆☆☆☆ TECHNICAL:★★★★★

《イダイナキバ(ワイルドフォース)》が持つワザ「じばんほうかい」を使って相手のデッキを削り切ることに特化したデッキです。
こちら側がサイドを取ることが基本的にないため、《カウンターキャッチャー》が本領を発揮しやすいデッキです。

《ダブルターボエネルギー》や《オーリム博士の気迫》+手張りで「じばんほうかい」を連続して使用して、相手のデッキをどんどん削りましょう。

《ブーストエナジー古代》や《ヒーローマント》を使って《イダイナキバ》の耐久力を上げることで、「じばんほうかい」の使用回数を稼ぐことが出来ます。
《オーリム博士の気迫》や《探検家の先導》を毎番使う為に、《ポケギア3.0》や《ともだちてちょう》を使いつつ戦っていきましょう。

【ヘイラッシャ】デッキ

【構築費用】約4,500円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★☆ SPEED:★★☆☆☆ TECHNICAL:★★★☆☆

トラッシュにある《シャリタツ》の数だけワザのダメージが上昇するワザを持つ《ヘイラッシャ》がメインアタッカーのデッキです。
ワザ「いかりちらす」はエネルギーの色を問わない為、《基本炎エネルギー》を採用。
サブアタッカーに《かがやくリザードン》を据えて、息切れを起こしにくくしました。

拡張パック『未来の一閃』で、《ダブルターボエネルギー》を共有できる《シャリタツ》が登場。
後攻1ターン目の選択肢に幅が広がりました。

サイドを取るまでに時間が掛かるデッキのため、《カウンターキャッチャー》や《まけんきハチマキ》といったカードとの相性が良く、一発逆転を狙うことも可能です。

【ドダイトス】デッキ

【構築費用】約5,000円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★★ SPEED:★☆☆☆☆ TECHNICAL:★★☆☆☆

進化ポケモンの数だけダメージが上昇するワザ「エボルプレス」を持つ《ドダイトス》が主軸のデッキです。
「エボルプレス」のダメージを上げるため、進化元を必要とせずに場に出せる《レントラー》や《ゲンガー》といった進化ポケモンを採用しています。

また、サイドレースを相手に譲りやすいデッキなので、《リバーサルエネルギー》を採用して《ドダイトス》や《レントラー》が攻撃しやすいようにしています。
手札の消費が激しいデッキの為、《シロナの覇気》や《ビーダル》などを使って手札を整えていきましょう。

【レジギガス】デッキ

【構築費用】約5,000円(2024年2月時点)
【デッキパワー】ATTACK:★★★★☆ SPEED:★★☆☆☆ TECHNICAL:★★★★☆

特性『こだいのえいち』を持つ《レジギガス》を中心として、合計6体の「レジ」ポケモンで戦うデッキです。

現在は《エネルギー転送》で基本エネルギーを回収しつつ、『こだいのえいち』で一気にエネルギーを付けて、相手の弱点を突ける「レジ」ポケモンで戦っていくスタイルが主流となっています。
環境によって採用するエネルギーのタイプや枚数が変わってくるので、常に最新の情報を追いつつ適応したデッキにしていく調整をすることで、愛着が湧いてくるデッキでもあります。

「レジ」ポケモンが1体でも欠けてしまうと《レジギガス》の特性『こだいのえいち』が使えない為、《ヒスイのヘビーボール》や《すごいつりざお》で足りない「レジポケモン」を回収しつつ、継続した展開を行えるようにしましょう。

まとめ

今回は、安くて強いデッキを紹介していきました。

低予算でデッキが作れるので、初心者の方はもちろん、新しいデッキを作りたいけどあまりコストはかけたくない人にもオススメです!

今後も新しいパックが出るたびにレシピの更新ができればと思います。

それでは良きポケカライフを!

↓一押しパック『シャイニートレジャーex』はこちら!↓