【ポケカ 環境】11月16日更新!優勝数から見るポケモンカード最強デッキ【フュージョンアーツ】

ポケモンカード, 環境考察

こんにちは。

今回は、ポケモンカードゲームにおける環境デッキを、ジムバトルやシティリーグ、チャンピオンズリーグといったイベントでの優勝デッキの統計から見ていきたいと思います。
※作業量の点から現在、シティリーグとチャンピオンズリーグに絞って統計を作っています。

どのようなデッキやカードが活躍しているか、今後の環境の判断材料などにもしていただければ幸いです!
※おおよそ2週間ごとに更新する予定です。(2021年11月1日~11月14日分掲載中!)

サンプルレシピも掲載しているので、是非デッキづくりの基盤としてもご利用ください!

それでは見ていきましょー。

↓現環境!拡張パック「フュージョンアーツ」BOXはこちら!↓

一目で分かる!ポケカの現環境!(2021年11月16日更新)

とりあえずどんなデッキが強いのか知りたい!という方は、以下の表を見ていただけると一目で分かります!
是非参考にしてみてください!

環境最上位 環境上位 環境中堅
【はくばバドレックスVMAX+
スイクンV】
【ルカリオ&メルメタルGX】 【ゲンガーVMAX】 【ジュラルドンVMAX】
【ミュウVMAX】 【れんげきカラマネロ】 【レックウザVMAX】 【ムゲンダイナVMAX】
【クワガノン】 【れんげきウーラオスVMAX】 【スイクンV】 【純三神ザシアン】
【三神ザシアン+
ガラルファイヤーV】
【こくばバドレックスVMAX】 【リーフィアVMAX】 【ハピナスV+チルタリス】

それでは続いて、統計や注目ポイントを紹介していきます!

調査方法

Twitterにて、
・「ポケカ(ポケモンカード) 大会 優勝」
・「ジムバトル 優勝」
・「トレーナーズリーグ 優勝」
・「新弾バトル 優勝」
等を使ってワード検索をします。
sinceとuntilを使って期間を指定し、その中に出てきたツイートを見ていきます。
また、シティリーグやチャンピオンズリーグがある場合はそれらも別個集計します。
(※2021年11月現在はシティリーグ、チャンピオンズリーグのみに絞っています。)

ツイートは、デッキレシピが上がっている大会結果ツイートを手作業でまとめていきます。

集計をミスする場合もございますが、概ねの目安として是非参考にしてみてください!

優勝デッキ統計

大型大会ベスト4入賞数統計(2021年11月16日更新)

シティリーグやチャンピオンズリーグ・その他特殊なイベントでベスト4に入賞したデッキの統計です。
入賞数2以下はその他に入れております。

上位環境デッキ解説(2021年11月16日更新)

環境最上位

【はくばバドレックスVMAX+スイクンV】


【デッキコード】PNQLnn-yUL4IJ-PLLggn

エネルギーが軽くて高いダメージを出せる《はくばバドレックスVMAX》と《スイクンV》の2体をメインアタッカーに据えたデッキです。
どちらも2つのエネルギーで200以上のダメージを狙うことが出来、《メロン》と組み合わせて1ターンで攻撃出来る速攻性を備えています。
《はくばバドレックスVMAX》は鋼タイプ、《スイクンV》は雷タイプが弱点である為、相手のデッキに合わせてアタッカーを変えることで弱点を突かれにくい動きが出来る点も魅力です。

《インテレオン》の特性『クイックシューター』によるダメージの底上げと、《ジメレオン》《インテレオン》の特性『うらこうさく』によって、デッキの安定性が大きく向上されている形が主流です。

対応力と動きの再現性が非常に高く、苦手とするデッキタイプがほとんど存在しない、環境デッキの理想形と言えるデッキ出よう。

【クワガノン】


【デッキコード】nNLn6L-u5fBlq-gngHgL

エネルギーを2つトラッシュすることで、相手のポケモン1体に200ダメージを与えるワザ『エレキブラスター』を持つ《クワガノン》を軸としたデッキです。
ワザのエネルギーの重さとコストを特性『バッテリー』を持つ《デンヂムシ》で補い、200ダメージを連射する動きが非常に凶悪。
ベンチにもダメージを与えることが出来るため《ボスの指令》を必要としません。

他のポケモンには《インテレオン》ラインと《カビゴン》のみを採用しているため、相手にはサイドを1枚ずつ取ることを強要でき、長期戦に持ち込むことも可能です。

対策をしづらく、対策をしても一時しのぎ程度である為、【クワガノン】と対面をしたときはしっかりと自分の場を構築して先手を打っていくことが必要になってきます。

 

【ミュウVMAX】


【デッキコード】VFwkVV-ji3OAZ-F5Fwwk
ベンチの「フュージョン」ポケモンのワザを使える《ミュウVMAX》を主軸としたデッキです。
《ゲノセクトV》と特性『フュージョンシステム』で大量のドローが非常に強力で、序盤の盤面構築から終盤のカード探しまでどこでも活躍をしてくれます。
《ミュウVMAX》単体では耐久力やワザのダメージに不安が残りますが、《オドリドリ》や《ラティアス》、《パワータブレット》といった周りのカードで、標準を上回るパワーを行使できるようになります。
様々なカードを合わせてより強力な戦いを演じる様は「フュージョン」と呼ぶに相応しく、環境でもトップクラスの活躍をしています。
《ゲノセクトV》で大量ドローが出来るので《ピオニー》を採用した形や、《基本闘エネルギー》と《格闘道場》を使って火力上昇を狙う派生デッキもあります。

 

 

【三神ザシアン+ガラルファイヤー】


【デッキコード】gnLNgn-mQkwSz-inHHLL
取るサイドを1枚多くする強力なGXワザを持つ《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》と、アタッカー性能が非常に高い《ザシアンV》を組み合わせた中速型デッキ。

《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》のワザ『アルティメットレイ』で場のポケモンにエネルギーを付けていき、各種「ポケモンV」で弱点を突きつつ戦う動きがメインになってきています。
それぞれ超・悪タイプに有効な《ガラル ファイヤーV》と《ガラル サンダーV》、安定感の高い《スイクンV》、「ポケモンVMAX」のダメージを受けない《ザマゼンタV》と、幅広いサブアタッカーが搭載されており、デッキタイプに合わせたポケモンで戦うことが可能です。

《ボスの指令》を4枚搭載してある為、迂闊に《デデンネGX》や《クロバットV》を置くと、『オルタージェネシスGX』からの『アルティメットレイ』で一気にゲームエンドに近づいてしまうこともあります。

環境上位

【ルカリオ&メルメタルGX】


【デッキコード】MMMyMy-1rFf21-pSyUpM

《ルカリオ&メルメタルGX》と《ザシアンV》・《ザマゼンタV》を組み合わせた鋼タイプの防御型デッキです。
《ルカリオ&メルメタルGX》は『フルメタルウォールGX』でダメージを軽減させるだけでなく、追加効果で相手のエネルギーをすべてトラッシュするためにも使います。

《タフネスマント》や《結晶の洞窟》等で耐久しつつ、《マリィ》や《ボスの指令》で相手の展開を縛っていき、有利な状況を作りつつ攻撃をしていきます。

環境に炎タイプポケモンがほとんど存在せず、どのデッキに対しても弱点を突かれることなく安定して立ち回れる点も環境に生き残っているポイントです。

【れんげきカラマネロ】


【デッキコード】2MSypp-AH7EPY-M2pyXU

「れんげき」のカードをデッキに戻すことでダメージが上昇するワザ『れんげきテンタクル』を持つ《カラマネロ》が軸となるデッキです。
『れんげきテンタクル』は1エネルギーで攻撃出来るため、素早く攻撃に移ることができる点が魅力的です。

《オクタン》の特性『れんげきサーチ』や《チラチーノ》の特性『やりくり』で「れんげき」カードを手札に集め、毎ターン大きなダメージを狙いに行きます。
《オドリドリGX》しかサイドを複数取られるポケモンを採用していない為、「非ポケモンV・GX」デッキ特有の長期戦に持ち込みやすい点も強力。

【れんげきウーラオスVMAX】


【デッキコード】pXSXMS-QemVUT-p3yyMp

拡張パック「連撃マスター」に収録された《れんげきウーラオスVMAX》が切り札のデッキです。
《れんげきウーラオスVMAX》のワザ『キョダイレンゲキ』は相手ポケモン2体に120ダメージを与える強力なワザです。
しかし『キョダイレンゲキ』はエネルギーを消費するため、『しっぷうづき』で相手ポケモンを消耗させつつ、トドメを『キョダイレンゲキ』にする立ち回りが中心になります。

相方には《インテレオン》を採用して、足りない火力と幅広いシーンに対処できる対応力を伸ばした形が主流です。
どれだけの攻撃で相手のポケモンを倒せるかをしっかり計算し、各ターンの最適解を見つけながら戦う必要がある上級者向けのデッキです。

 

【こくばバドレックスVMAX】

更新中…

まとめ

今回は、優勝数から見たポケモンカードゲームの環境を見ていきました。
最後におさらいとして、現在の環境デッキをもう一度見ていきましょう。

環境最上位 環境上位 環境中堅
【はくばバドレックスVMAX+
スイクンV】
【ルカリオ&メルメタルGX】 【ゲンガーVMAX】 【ジュラルドンVMAX】
【ミュウVMAX】 【れんげきカラマネロ】 【レックウザVMAX】 【ムゲンダイナVMAX】
【クワガノン】 【れんげきウーラオスVMAX】 【スイクンV】 【純三神ザシアン】
【三神ザシアン+
ガラルファイヤーV】
【こくばバドレックスVMAX】 【リーフィアVMAX】 【ハピナスV+チルタリス】

今後の環境予想や考察の参考にしていただければ幸いです!

それでは良きポケカライフを!

↓現環境!拡張パック「フュージョンアーツ」BOXはこちら!↓