【ポケカ】《ソーナンスV》が今強いかもしれないお話【剣盾】

ポケモンカード

こんにちは。

今回は、「拡張パック ソード」に収録されている「ポケモンV」の1つ、《ソーナンスV》について書いていきたいと思います。
昨日まで私自身微妙だな・・・と思っていたのですが、ふと実は強いんじゃないかって思い始めたので、思想段階ですが備忘録的に書いておきたいと思います。

対策の一つとして参考になればなーと思います!

《ソーナンスV》の性能

《ソーナンスV》 たね HP220 超タイプ
弱点:悪 抵抗力:闘 にげる:無無無

■『ふんばりがえし』 無無
おたがいのバトルポケモンにのっているダメカンを、すべてのせ替える。
■『かげしばり』 超超 70
次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、にげられない。

ダメカンをのせ替えるワザ『ふんばりがえし』が特徴のポケモンです。
HPが220なので、単体だと最大210ダメージ分のダメカンを相手にのせることが出来ます。
このワザは無色2つの要求なので、多くのデッキに採用可能です。

下ワザの『かげしばり』は70ダメージを与えつつ逃げられない効果を与えます。
ここら辺は少し微妙な所ですね・・・

ではこのポケモンが現環境において強そうな理由を書いていきたいと思います。

《ソーナンスV》が強い理由

剣盾環境が始まってからはや2週間。
様々なデッキが活躍している中でも、【三神ザシアン】【モルペコ人形(モルペコドール)】【タチフサグマ】の3デッキは最新ポケモンを使用し、かつ剣盾環境を活かした強力なデッキになっております。

これらのうち、【モルペコ人形】と【タチフサグマ】を見ることが出来る可能性があります。

【モルペコ人形】の対策としての《ソーナンスV》

【モルペコ人形】のメインアタッカーとなる《モルペコV》は、ワザ『エレキホイール』で1エネトラッシュして、150ダメージを与えつつベンチポケモンと入れ替わる効果を持っています。
その効果によって《リーリエのピッピ人形》をバトル場に出し、相手にサイドを取らせず戦っていくことがメインの動きです。

基本的に《モルペコV》の攻撃では150~210程度のダメージで攻めてくることになると思います。
そこで《ソーナンスV》の『ふんばりがえし』で、入れ替わったポケモンや《リーリエのピッピ人形》を処理しつつ、自分自身は全回復という流れを作っていきます。

【モルペコ人形】側からすれば《モルペコV》のきぜつを先延ばしにするだけの結果となります。
痺れを切らして《モルペコVMAX》を始めとしたサブプランや、《エレキパワー》を使用して強引に倒しに来ることがあれば、他のポケモンで殴り倒すなり《ふつうのつりざお》で《ソーナンスV》を回収後また展開するなりすれば良いです。

【タチフサグマ】対策としての《ソーナンスV》

弱点な上にたねポケモンだろ!と思われるかもしれません。

しかし弱点であるがゆえに有効に働きます。
《タチフサグマ》のワザ『ブロッキング』は90ダメージを与えつつ「相手のたねポケモンからワザのダメージを受けなくする」効果を自身に付与します。
90ダメージなので、《ソーナンスV》は弱点込みで180ダメージになります。
《タチフサグマ》のHPは160なので、『ふんばりがえし』の一撃で沈みます。

『ふんばりがえし』はワザのダメージではなく、ダメカンをのせ替えるだけなので『ブロッキング』の効果も貫通します。

相手が迂闊に《ヤミラミV》で倒しに来るようなら返しのターンで倒してしまいましょう。

《ソーナンスV》の弱点

【モルペコ人形】【タチフサグマ】の2つのデッキを見れる可能性のある《ソーナンスV》ですが、それぞれのデッキに対する弱点もあります。

《フィオネ》の存在

相手のポケモンを入れ替える手段が少なくなった今、それを手軽に行うことが出来る数少ないカードです。
このカードで《ソーナンスV》をベンチに撥ね退けられては『ふんばりがえし』も上手く働きません。

前環境よりはサーチ手段に乏しく、1枚刺しておくパターンが多いので再利用されにくいのがまだマシな所でしょうか。
正直ポケモンならば付きまとう問題なので、仕方ない所ではありますが、一応。

ガラルジグザグマラインの特性でジャストキル

ガラルジグザグマラインの特性でダメカン4つ+『ブロッキング』で220ジャストで倒されます。
《おおきなおまもり》を付けるなどして耐久力を上げておきたい所です。

《ガラルマッスグマ》《メモリーエネルギー》は辛い

この組み合わせで「疑似モルペコ」をされたら少し辛いですね・・・
『つじぎり』+『ブロッキング』で気絶するのはもちろん、入れ替わり先のHPが高いポケモンだと『ふんばりがえし』もあまり有効ではありません。
一応回復は出来るものの肝心の《タチフサグマ》を処理できないのでちょっとてこずるかもしれません。

まとめ

今回は《ソーナンスV》について書いていきました。

まだまだ思想段階なので、実際にデッキに入れてみて感触などを確かめていきたいと思います!
とりあえず【ピカゼク】に刺してみるか・・・
(200109更新:実際に使ってみました。やはり刺さるのは特定のデッキ、といった所ですね・・・。【モルペコ】や【タチフサグマ】をよく見る環境なら入れるとよいかもしれません。)

おわり。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥4,169 (2020/09/18 08:45:18時点 Amazon調べ-詳細)