【ポケカ】拡張パック「ムゲンゾーン(元:ワールドダウン)」の情報が判明!【ネタバレ注意】

ポケモンカード

※商品名が「ワールドダウン」から「ムゲンゾーン」に変更されました。一応旧名も残しておきます。

こんにちは。

今回はPokeGuardian様のサイトより判明した、拡張パック「ムゲンゾーン」「ワールドダウン」の商品情報について見ていきたいと思います。
(PokeGuardian様より画像引用の許可をいただきました。ありがとうございます!)

「ソード・シールド」本編の終盤で姿を現した「ムゲンダイナ」がついにポケモンカードにも参戦です!

それでは見ていきましょー。

拡張パック「ムゲンゾーン」商品情報

拡張パック「ムゲンゾーン」(元ワールドダウン)

2020年6月5日(金)発売予定。
全100種+???

少しずつ収録数を増やしていった拡張パックですが、ついに100種類という大台に到達しました。
ポケモンの数が増大し、パックの販売スパンも3か月に2回となっていくようなので、仕方のない所はありますね…。

↓「ムゲンゾーン」の予約販売が開始されました!↓

確認できる情報まとめ

①:《ムゲンダイナVMAX》《ムゲンダイナV(仮)》が悪タイプで登場!

リーク画像にもある通り、《ムゲンダイナVMAX》がムゲンダイマックスをした姿で収録されます。
これまでの常識を覆す強さとの記述もあるので、非常に高いHPや強力なワザを持っていることは間違いなさそうです。

進化元となる《ムゲンダイナV》も収録される可能性が非常に高いです。

本編ではどく・ドラゴンタイプの「ムゲンダイナ」ですが、「ポケモンカード ソード・シールド」ではどくタイプが悪タイプに属することになったので、その影響を受けて悪タイプでの収録です。

②:《ムゲンダイナVMAX》をサポートする専用カードが収録!

《ムゲンダイナVMAX》に付けると効果を発揮する特殊エネルギーやトレーナーズ・ポケモンが収録予定です。

《ムゲンダイナVMAX》専用のデッキを組み上げることで、超強力なデッキタイプが完成しそうですね。

③:悪タイプを大幅強化!

拡張パック「シールド」に収録されている《ガラル タチフサグマ》や、2020年3月27日発売予定の「スターターセットVMAX オーロンゲ」などの悪タイプを強化するカードが収録される予定です。

現在の悪タイプデッキは、《ガラル タチフサグマ》をメインアタッカーとしたデッキや《マニューラGX》を使ったデッキが代表的ですが、環境に食い込むことが難しくなっています。

「スターターセットVMAX オーロンゲ」を皮切りに、どんどん強化されそうなので目が離せないですね。

④:必須級の「ポケモンV」が収録!

拡張パック「反逆クラッシュ」では、必須級の「ポケモンV」として《ワタシラガV》が収録されます。

拡張パック「ムゲンゾーン」でも新たに汎用的な「ポケモンV」が収録される予定です。

《デデンネGX》と《ワタシラガV》、そこに新カードまで入ってくるのでデッキの枠を圧迫しそうですね…
自分のデッキと相談をして、入れる汎用カードを決めていくことが求められそうです。

⑤:プロモカードキャンペーンも実施!

BOX購入をするとプロモーションカードが入ったパックが付いてくるようです。

どのようなカードが登場するか期待ですね…
《エネルギースピナー》の二の舞が無ければいいですが果たして

まとめ

今回は拡張パック「ムゲンゾーン」の先行情報についてまとめていきました。
約4か月先のことですが、悪タイプが好きな方にとっては朗報ではないでしょうか。

特に《ムゲンダイナVMAX》に関してはキャッチコピーに「史上最強」を謳っているので、環境トップのデッキになりそうな予感がします。
対策出来そうなカードを今のうちから探しておきたいですね。

それでは良きポケカライフを!

↓悪タイプ「スターターセットVMAX オーロンゲ」でポケカを始めよう!↓