【ポケカ】「exスタートデッキ 超 ピクシー」でポケモンカードを始めよう!【カードリスト付き】

カードリスト, ポケモンカード, 初心者向け

こんにちは。

今回も2023年7月7日に発売される、「exスタートデッキ 超 ピクシー」の解説記事を書いていきます。
デッキの収録内容や、簡単な改造案についても紹介していきますので、是非ご覧ください!

「exスタートデッキ」からポケモンカードゲームを始める方の参考になればうれしいです!

それでは見ていきましょー。

↓「exスタートデッキ 超 ピクシー」はこちら!↓

「exスタートデッキ 超 ピクシー」はどんなデッキ

「exスタートデッキ 超 ピクシー」は、2023年7月7日に発売される「ポケモンカードゲーム スカーレット・バイオレット」シリーズの特徴の一つである「ポケモンex」が収録された構築済みデッキです。
希望小売価格は550円(税込)。

「ポケットモンスター 赤・緑」で登場したポケモンである「ピクシー」が切り札となっているデッキです。
HPを回復しつつ戦い、相手の戦力を確実にそぎ落としていく耐久戦向きのデッキとなっています。

対戦をする為に必要なデッキやダメカンなど、一通りのグッズがたったの550円で揃う為、初めてポケモンカードをする方にピッタリの内容となっています!

「exスタートデッキ 超 ピクシー」の収録内容

※☆…新規カード

【カード名】【枚数】
【ポケモン】20
《ピッピ》☆2
《ピクシーex》☆1
《ブルー》☆3
《グランブル》☆2
《クチート》☆2
《フワンテ》2
《フワライド》1
《ヤレユータン》1
《ヒラヒナ》3
《クエスパトラ》2
《カヌチャン》1
【グッズ】11
《エネルギー回収》1
《きずぐすり》2
《スーパーボール》2
《ハイパーボール》2
《ポケモンいれかえ》2
《ポケモンキャッチャー》2
【サポート】10
《キハダ》1
《ジャッジマン》1
《たんぱんこぞう》2
《ネモ》4
《博士の研究》2
【エネルギー】19
《基本超エネルギー》19

「exスタートデッキ 超 ピクシー」の新規カード解説

《ピッピ》ー《ピクシーex》

《ピッピ》はHPが60で、にげるエネルギーが1つと扱いやすい性能をしています。
ただ、《ピッピ(ダークファンタズマ)》が持つ特性『おつきみパーティ』が進化後の《ピクシーex》と非常に相性が良いポケモンとなっている為、持っているなら入れ替えると良いでしょう。

《ピクシーex》は1進化の「ポケモンex」です。
HPは260と標準的な耐久力となっています。

特性『げつめんゾーン』によって、超エネルギーが付いたポケモン全員のにげるエネルギーをなくすことが出来ます。
ポケモンのタイプを問わない点も地味ながら嬉しい所です。
《ピッピ(ダークファンタズマ)》はにげるエネルギーを2つ必要としているため、それが無くなることで特性『おつきみパーティ』が使いやすくなります。

ワザ『ムーンワンダー』は超エネルギー3つで使用出来、170ダメージを与えつつ場の超エネルギーを好きなように付け替えることが出来ます。
これにより、デッキに収録されている《クチート》にエネルギーを集めて次の番に大ダメージを狙ったり、《ピクシーex》がきぜつしそうな場合は自身に付いたエネルギーをすべてベンチに付け替えたりと無駄のない戦いが出来るようになります。

《ブルー》ー《グランブル》

《ブルー》はHPが80と高いたねポケモンです。
ワザ「すてみタックル」で30ダメージと大きいダメージを狙えるので、闘タイプのポケモンの弱点を突き、きぜつさせることも出来ます。

進化後の《グランブル》はワザ「ワイルドタックル」が強力で、自身も30ダメージを負いますが、160ダメージと大きなダメージを出すことが出来ます。
エネルギーが若干重いので、《ピクシーex》のワザ「ムーンワンダー」で付けてあげると使いやすさが上がります。

《クチート》

ワザ『いたずらクランチ』は、自身に付いている超エネルギーの数×30ダメージを与えるポケモンです。
1エネルギーから使えるため、序盤の攻撃要因としても使えますが、終盤に《ピクシーex》の『ムーンワンダー』でエネルギーを集めておくと大きなダメージを狙えるようになります。

序盤から終盤まで活躍の幅がある優秀なポケモンです。

「exスタートデッキ 超 ピクシー」の動かし方

①:《ピクシーex》を出す準備をしよう

このデッキの切り札でもある《ピクシーex》は、デッキの動きを支える重要なポケモンです。
まずは《ピクシーex》を場に出せるように《スーパーボール》や《ハイパーボール》で《ピッピ》・《ピクシーex》をサーチしていきましょう。

序盤は1エネルギーから攻撃出来る《ヒラヒナ》や進化系の《クエスパトラ》、《クチート》などで戦っていきましょう。

②:《ピクシーex》の特性とワザで臨機応変に戦う

《ピクシーex》は特性「げつめんゾーン」で超エネルギーが付いているポケモンのエネルギーを無くすことが出来ます。
これにより、状況に合わせて戦うポケモンをバトル場に出しやすくなります。

そして、ワザ「ムーンワンダー」は170ダメージを与えると同時に超エネルギーを好きなようにつけ替えることが可能です。
一手先を読み、次に攻撃をしたいポケモンにエネルギーを付け替えながら戦っていきましょう。
エネルギーを付け替える時に《ピクシーex》に超エネルギーを1つ残しておくと、次の番に「げつめんゾーン」ですぐに逃げることが出来ます。
次の相手の攻撃できぜつしないと予測出来る時は1つ残しておくとよいでしょう。

③:《クチート》にエネルギーを集めて大ダメージを狙おう

《クチート》のワザ「いたずらクランチ」は、自身に付いている超エネルギーの数×30ダメージを与えるワザです。
仮にエネルギーが10枚付いていれば300ダメージと、1進化の「ポケモンex」を一撃で倒すことも出来るほどのダメージを生み出すことが出来ます。

きぜつした時の損失も激しいので、トドメの一撃要因として《ピクシーex》のワザ「ムーンワンダー」で一気につけ替えて大ダメージを狙っていきましょう!

「exスタートデッキ 超 ピクシー」改造案

《ピクシーex》の進化元である《ピッピ》を強化拡張パック「ダークファンタズマ」にて収録されたものに変更し、《ピクシーex》がより活躍出来るようにデッキを改造しました。

特性「おつきみパーティ」によって《ピッピ》達についた大量の超エネルギーを、《ピクシーex》のワザ「ムーンワンダー」で付け替え、状況に合わせた展開をしていきましょう。

相手のHPが高いポケモンに対しては、《アヤシシV》の特性「フロンティアロード」で《アヤシシV》にエネルギーを集め、ワザ「バリアーラッシュ」で一撃できぜつさせに行きましょう

まとめ

今回は「exスタートデッキ 超 ピクシー」について、カードの紹介やデッキの改造案を紹介していきました。

とにかく《ピクシーex》が強力で、場に出すことで柔軟な戦いが出来るようになります。
《ピクシーex》を軸に様々な状況に対応し、バトルに勝利していきましょう!

それでは良きポケカライフを!

↓「exスタートデッキ 超 ピクシー」はこちら!↓