【ポケカ】「exスタートデッキ 雷 ミライドン」でポケモンカードを始めよう!【カードリスト付き】

カードリスト, ポケモンカード, 初心者向け

こんにちは。

今回も2023年7月7日に発売される、「exスタートデッキ 雷 ミライドン」の解説記事を書いていきます。
デッキの収録内容や、簡単な改造案についても紹介していきますので、是非ご覧ください!

「exスタートデッキ」からポケモンカードゲームを始める方の参考になればうれしいです!

それでは見ていきましょー。

↓「exスタートデッキ 雷 ミライドン」はこちら!↓

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」はどんなデッキ

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」は、2023年7月7日に発売される「ポケモンカードゲーム スカーレット・バイオレット」シリーズの特徴の一つである「ポケモンex」が収録された構築済みデッキです。
希望小売価格は550円(税込)。

「ポケットモンスター バイオレット」の看板ポケモンである「ミライドン」が切り札となっているデッキです。
《ミライドンex》で盤面を作り、強力な攻撃を仕掛けに行く動きが強力です。

対戦をする為に必要なデッキやダメカンなど、一通りのグッズがたったの550円で揃う為、初めてポケモンカードをする方にピッタリの内容となっています!

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」の収録内容

※☆…新規カード

【カード名】【枚数】
【ポケモン】20
《ピカチュウ》2
《ライチュウ》1
《コイル》☆3
《レアコイル》☆2
《ジバコイル》☆2
《バチンウニ》1
《ズピカ》☆3
《ハラバリー》☆2
《カイデン》1
《ミライドンex》☆1
《カラミンゴ》2
【グッズ】11
《おとどけドローン》1
《エレキジェネレーター》2
《スーパーボール》2
《ハイパーボール》1
《ふしぎなアメ》1
《ポケモンいれかえ》2
《ポケモンキャッチャー》2
【サポート】10
《キハダ》1
《ジャッジマン》1
《たんぱんこぞう》2
《ネモ》4
《博士の研究》2
【エネルギー】19
《基本雷エネルギー》19

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」の新規カード解説

《ミライドンex》

拡張パック「バイオレットex」に収録されたものとは異なる、新しい《ミライドンex》です。
にげるエネルギーを必要としない為、逃げ要因として活躍が出来ます。

ワザは1エネルギーで20ダメージを与えつつ、山札を引ける『クイックドロー』と150ダメージを与えながらエネルギー加速が出来る『テクノターボ』を持っています。

どちらもワザのダメージは大きくないですが支援向きのワザとなっており、序盤は《ミライドンex》で盤面を作りながら戦っていくことがメインとなってきます。

《コイル》ー《レアコイル》ー《ジバコイル》

《コイル》はHPが60、にげるエネルギーが1つと標準的で使いやすいたねポケモンです。
《レアコイル》に進化するとにげるエネルギーが多くなりますが、ワザが強力になるのでどんどん進化させていきましょう。

最終進化の《ジバコイル》は2つのワザをもっており、「マグネリジェクト」ではダメージを与えながら相手のポケモンを入れ替えさせることが出来、「かみなり」で自身のHPを犠牲に大きなダメージを与えます。

状況に応じてワザを使い分け、バトルを有利に進めていきましょう。

《ズピカ》ー《ハラバリー》

《ズピカ》はHPが60でにげるエネルギーが1つのたねポケモンです。
ワザ「でんげき」で自身もダメージを負うものの、40ダメージと大きいダメージを出せる点が特徴です。

《ハラバリー》はワザ「エレキバレット」でバトル場とベンチポケモンにダメージを与えられます。
序盤のアタッカーもしくは、他のポケモンが与えたダメージも合わせてとどめを刺しに行くことに向いてします。

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」の動かし方

①:《ミライドンex》で盤面を整えよう

《ミライドンex》はたねポケモンである為、場に出しやすいポケモンです。
《スーパーボール》や《ハイパーボール》からサーチを行い、手札に加えていきましょう。

序盤はワザ「クイックドロー」で手札を増やしながら戦い、雷エネルギーが3つ溜まったらワザ「テクノターボ」でベンチポケモンを育てていきましょう。
手札に《エレキジェネレーター》があれば積極的に使い、素早く《ミライドンex》が攻撃出来るようにすると良いでしょう。

また、《ミライドンex》はにげるエネルギーを必要としないので、ダメージをを負ってもすぐに逃げることが出来ます。

②:《ライチュウ》のワザ「10まんボルト」を狙おう

《ピカチュウ》から進化する《ライチュウ》はデッキの中で一番大きなダメージを出すことが出来ます。

自身のワザ「エレキチャージ」や《ミライドンex》のワザ「テクノターボ」で《ライチュウ》にエネルギーを付け、ワザ「10まんボルト」で200ダメージを与えていきましょう。

③:状況に応じたポケモンで戦おう

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」には様々なアタッカーが用意されています。

バトル場に70ダメージを与えながらベンチにも攻撃が出来る《ハラバリー》や、2つのワザを使い分けられる《ジバコイル》を中心にバトルを有利に進め、サイドを取り切っていきましょう!

「exスタートデッキ 雷 ミライドン」を改造しよう

今回は拡張パック「バイオレットex」にて収録された《ミライドンex》と組み合わせ、2種類の《ミライドンex》で戦っていくデッキにしてみました。

《ミライドンex(バイオレットex)》は、特性「タンデムユニット」によって、雷タイプのたねポケモンを場に展開出来るため、1体出すだけでどんどんベンチを埋めることが出来ます。
4枚に枚数を増やした《エレキジェネレーター》もどんどん使ってエネルギー加速を行い、素早く攻撃していきましょう。

トラッシュの雷エネルギーは《ミライドンex(exスタートデッキ)》のワザ「テクノターボ」で再利用出来るので、終盤まであきらめず戦ってサイドを取り切りましょう。

まとめ

今回は「exスタートデッキ 雷 ミライドン」について、カードの紹介やデッキの改造案を紹介していきました。

《ミライドンex》や《エレキジェネレーター》といった強力なエネルギー加速カードを使って盤面を素早く作り、強力な攻撃を仕掛けに行きましょう!
ベンチ攻撃や大ダメージワザなど、状況に応じてワザを使い分けることで、よりバトルを有利に進めていくことも出来ます。

それでは良きポケカライフを!

↓「exスタートデッキ 雷 ミライドン」はこちら!↓