【ポケカ】強化拡張パック「ダークファンタズマ」収録カードリストと解説

カードリスト, ポケモンカード

悪タイプ

《ズバット》ー《ゴルバット》ー《クロバット》

逃げエネがない点が特徴の進化ラインです。
《ズバット》《ゴルバット》共にHPが低いため注意しましょう。

《クロバット》は、ワザ『クリティカルバイト』が特徴の2進化ポケモン。
相手のポケモン1体に30ダメージをあたえ、そのダメージでポケモンがきぜつしたらサイドを2枚多く取ることが出来ます。
低HPのポケモンに予めダメカンをばら撒いておいて、『クリティカルバイト』で倒すと効率よくサイドを取りに行くことが出来ます。

《ヤミカラス》ー《ドンカラス》

《ドンカラス》は、ベンチの《ヤミカラス》を入れ替わることが出来るワザ『ひじょうのつばさ』を持っています。
進化元の《ヤミカラス》のワザ『むれる』を使って、大量に《ヤミカラス》を展開しておきましょう。

《ゾロアーク》の特性『げんえいへんげ』とも相性が良いです。

《かがやくヒスイ オオニューラ》

特性『ポイズンピーク』によって、相手のバトルポケモンにどく状態で乗せるダメカンを2つ増やすことが出来ます。
同じ効果を持つ《ドクロッグ》とは違ってたねポケモンである為、進化の手間なくどく状態を強化することが可能です。

どく状態を活用する【ヒスイ オオニューラV】や【なぶりやきエンニュート】、【ガラル マタドガス】デッキとの相性が良く、1ターンで倒せるポケモンが多くなります。

《ミカルゲ》

特性『のろいのことづけ』は、きぜつすると山札から好きなカードを1枚手札に持ってくる効果です。
《ミカルゲ》を持って来て攻撃をしたり、状況に合わせたカードを手札に加えてカウンターを狙ったりと、応用が効きそうな効果です。

ワザ『ひとだまれんさ』は、トラッシュの《ミカルゲ》の数だけダメージが上がります。
2枚で130ダメージ、3枚で190ダメージとなる為、意外とダメージを稼ぐことが出来ます。

《グレッグル》ー《ドクロッグ》

《グレッグル》はHPとワザのダメージが高めのポケモンです。

《ドクロッグ》は2エネルギーで120ダメージを与えるワザ『とびこみアッパー』が優秀。
元々のHPが高くない為、デメリットも気になりません。

鋼タイプ

《かがやくハガネール》

HP170と高い耐久力を誇る、鋼タイプの「かがやくポケモン」。
ワザ『フィニッシュブレイク』は、自分の山札が1枚になるようにトラッシュし、その中のエネルギーの枚数だけダメージが上がるワザです。

出来るだけ終盤に使いたいワザですが、終盤だとデッキにエネルギーが残っていない場合も多く、思ったより火力が出ない場合も散見されそうです。
使用する場合は《エネルギーリサイクル》を使って山札にエネルギーを戻し、ダメージを伸ばしていきたい所です。

同パック収録の《ヒスイ イダイトウ》と組み合わせるともう一度『フィニッシュブレイク』を使える可能性が出てきます。

《ドーミラー》ー《ドータクン》

《ドーミラー》はHPが70と高めですが、逃げエネが2つとなっています。
《ドータクン》は、相手のバトルポケモンの逃げエネが多いほどワザのダメージが上がります。
《ガラル鉱山》でダメージを上昇させていきましょう。

ドラゴンタイプ

《ヌメラ》ー《ヒスイ ヌメイル》ー《ヒスイ ヌメルゴン》

《ヌメラ》は逃げエネが2つと若干重い点に注意しましょう。
《ヒスイ ヌメイル》は耐久力に優れた1進化ポケモンとなっています。

《ヒスイ ヌメルゴン》は特性『はがねのおやど』によって、鋼エネルギーが付いたたねポケモンを、相手の「ポケモンV」の攻撃から守ってくれます。
強力な特性ですが、《ヒスイ ヌメルゴン》自身は進化ポケモンである為、対象にならない点に注意しましょう。

《ヒスイ ヌメルゴンV》ー《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》

水と鋼エネルギーを要求するドラゴンタイプ。
《ヒスイ ヌメルゴンV》は、ワザ『ぬるりところばす』で相手のバトルポケモンとベンチポケモンを入れ替えさせることが出来ます。
《メロン》で水エネルギーを付け、鋼エネルギーを手張りすることですぐにワザを使えるようになる点が優秀です。

《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》は耐久戦が得意な「ポケモンVSTAR」となっています。
弱点もないので、タイプ相性に左右されない点が魅力。

ワザ『アイアンローリング』は200ダメージを与えつつ、次の相手の番に受けるダメージを「-80」する効果を持っています。
生半可な攻撃は一切受け付けなくなるので、中打点のデッキに対しては特に強く出ることが出来ます。

「VSTARパワー」として特性『モイストスター』を使用可能。
自分のHPを全回復する効果で、更に長期戦を仕掛けることが出来ます。
同パック収録の《かがやくサーナイト》や《エイチ湖》は《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》の耐久力をさらに上げられるため、相性が良いです。

無タイプ

《カビゴン》

特性『へいきなしぼう』で相手ポケモンのワザの効果を受けないポケモンです。
相手ポケモンのワザでダメカンを乗せる効果や状態異常の影響を受けず、安定した運用が可能です。

ワザ『どっすんグースカ』は180ダメージを与えつつ、自身はねむり状態になる効果で、コインで2回表を出さなければ回復しないデメリットがあります。
同パック収録の《からくりアーム》を使ってデメリットを補いつつ攻撃をしていきましょう。

無色タイプのため、《チェリム》の特性『はるらんまん』でエネルギーを付けることで素早い攻撃が出来るようになる点も優秀です。

《エイパム》ー《エテボース》

《エイパム》は癖のない性能をもつたねポケモンです。

《エテボース》に進化すると、ワザ『つかみほうだい』を使えます。
運しだいにはなりますが、好きなカードを手札に加えるチャンスです。

《ヒスイ ゾロアークV》ー《ヒスイ ゾロアークVSTAR》

《ヒスイ ゾロアークV》はエネルギーなしでワザ『うつろがえり』を使用出来ます。
『うつろがえり』は30ダメージを与えながらベンチに戻る為、高い生存力を備える優秀な「ポケモンV」となっています。

《ヒスイ ゾロアークVSTAR》は2エネルギーで使用できるワザ『のろいをきざむ』を持っています。
無色2つのエネルギーで使えるため、《ダブルターボエネルギー》でも使用可能ですが、《メロン》+手張りを始めとして、様々なエネルギー加速カードで攻撃に移ることが出来るでしょう。

『のろいをきざむ』は、ダメカンが乗っている自分のポケモンの数だけダメージが上がるため、《大口の沼》や同パック収録の《ゲンガー》、《ダメージポンプ》を駆使してダメカンが乗っているポケモンを増やしていきましょう。
最大で300ダメージを出すことも出来るため、「ポケモンVSTAR」も一撃で倒せる可能性があります。

また、「VSTARパワー」の特性『ファントムスター』で《博士の研究》と同じ効果を発動できます。
カードをトラッシュしたり、必要なカードを強引に引きに行ったりと汎用性が高い特性となっています。

グッズ

《アルセウスフォン》

山札の一番上を見て、ウラになっているサイドと入れ替えることが出来るグッズ。
《ヒスイのヘビーボール》では手札に加えられない「ポケモンV-UNION」を、山札に持ってくることが出来ます。

ただし、かなり運要素が強いため、扱うのはかなり難しいでしょう。

《からくりアーム》

《からくりアーム》を付けているポケモンは、ねむりまたはマヒ状態でもワザを使えるようになります。
今回のパックには《パラセクト》や《カビゴン》など、自分のポケモンをねむり状態にするポケモンが収録されているため、一緒に使うことで力を発揮してくれるでしょう。

《ダメージポンプ》

自分の場のポケモン1匹に付いているダメカンを2個、自分の別のポケモンに好きなようにのせ替える効果を持つグッズ。
同パック収録の《ヒスイ ゾロアークVSTAR》との相性が良いため、1枚入れておきたい所です。

《災いの箱》

《災いの箱》を持つ「ポケモンV」が、HP満タンの状態から倒された場合、ワザを使ったポケモンにダメカンを8個乗せる「ポケモンのどうぐ」。

ダメカンのばら撒きで簡単に防がれるうえ、HPが200以上あることがほとんどである「ポケモンV」のみが対象であるため、扱いづらさがあります。

サポート

《ウォロ》

自分のベンチの「ポケモンV」を1匹、付いているカードごとトラッシュするサポート。
特性を使い終わった《クロバットV》や《ネオラントV》等をトラッシュして、負け筋を減らすことが出来ます。

ただし、《ネオラントV》でサーチしてもほとんど意味がない点には一応注意しましょう。

《ススキ》

山札を2枚引き、自分のバトルポケモンが「ヒスイ」のポケモンなら更に2枚山札を引けるサポート。
条件が付いているので扱いづらさはありますが、4枚引けるのは強力です。

《ヒナツ》

山札からルールを持たない進化ポケモンを3枚まで手札に加えるサポート。

同パック収録の《ゲンガー》や特性『げんえいへんげ』の《ゾロアーク》の交代先の1進化ポケモンをサーチし、《ハイパーボール》や《クイックボール》でトラッシュしていく運用が可能です。

《野盗三姉妹》

相手の山札を上から5枚見て、その中のグッズを好きなだけトラッシュするサポート。
ライブラリアウト戦術を取るデッキの新たな戦力となり得るサポートです。

デッキの採用比率が高いグッズをトラッシュ出来るため、妨害をしつつ山札を削ることが出来る優秀なカードです。

スタジアム

《エイチ湖》

おたがいの水または闘エネルギーが付いたポケモンが、相手から受けるワザのダメージを「-20」するスタジアム。
水または闘エネルギーとして働くエネルギーが付いていればよいので、《オーロラエネルギー》や《ストーン闘エネルギー》など、水や闘タイプとして働ける特殊エネルギーも対象になります。

《ヒスイ ヌメルゴンVSTAR》や《イシヘンジンVSTAR》など、耐久力を活かして戦えるポケモンとの相性がよいスタジアムです。

エネルギー

エネルギーの収録はありません。

ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック ダークファンタズマ
ノーブランド品