【ポケカ】タッグオールスターズの新カード!《ヨノワール&オーロットGX》が強そう【新パック】

2019年9月24日ポケモンカード

こんにちは。

今回は、10月4日発売の新パック「タッグオールスターズ」に収録される新カードについて書いていきたいと思います。

再録が豪華な今回のパックですが、新カードも中々面白そうなのが詰まっております。
そんな新カードを見ていきましょー

《ヨノワール&オーロットGX》

《ヨノワール&オーロットGX》 たね HP270 超タイプ
弱点:悪 抵抗力:闘 にげる:無無無

■『ナイトウォッチャー』 超超超
相手の手札からオモテを見ないで2枚選び、そのカードのオモテを見てから、相手の山札にもどして切る。
■『ペイルムーンGX』 超無+
次の相手の番の終わりに、このワザを受けたポケモンはきぜつする。
追加で超エネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモン委ついているエネルギーをすべてトラッシュする。

ハンデスができる通常ワザが強力。
必要エネルギーは超3つと重いですが、《カラマネロ》によってすぐに補充をすることが可能なので、ワザを撃つまでにはそれほど苦労しないかと思われます。

《ムサシとコジロウ》や《リセットスタンプ》と組み合わせて使うとより相手の動きを要請することが出来そうですね・・・。

GXワザはどちらかというと追加効果である、エネルギーの全トラッシュがメインかなぁと思います。
《レシラム&リザードンGX》や《ピカチュウ&ゼクロムGX》など、エネルギーを多く使うポケモンに対して大きな時間稼ぎとなりますし、ワザ『アルティメットレイ』を使うまでにやや時間のかかる《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》に対しても有効に働きそうな感じです。

手札も盤面もめちゃくちゃにして、勝利を勝ち取りたいですね。




《トゲピー&ピィ&ププリンGX》

《トゲピー&ピィ&ププリンGX》 たね HP240 妖タイプ
弱点:鋼 抵抗力:悪 にげる:無無

■『ころがりパニック』 妖妖無 120+
ウラが出るまでコインを投げ、オモテの数×30ダメージ追加。
■『シュープリームGX』 妖妖+
この番が終わったら、もう1回自分の番を始める。
追加で妖エネルギーが14個ついているなら、相手のベンチポケモン全員と、そのポケモンについているすべてのカードを相手の山札にもどして切る。

ロマン溢れる3ベイビィ「TAGTEAM」。
通常ワザはやや不安定ですが、特筆すべきはGXワザ。

なんと、もう一度自分の番を行うことが出来ます。
追加効果はあまりにも果てしないロマンなので、時間稼ぎとして使われることになりそうです・・・。
追加効果を狙うなら、《サーナイト&ニンフィアGX》で耐久しつつひたすらエネ加速をし続けるか・・・?

《ヨワシGX》

《ヨワシGX》 たね HP130 水タイプ
弱点:雷 抵抗力:なし にげる:無

■『ぎょぐんストーム』 水無 20×
自分の場の《ヨワシ》(GX含む)の数×20ダメージ。
■『たいりょうGX』 無
自分の山札の上から12枚見て、その中のたねポケモンを好きなだけ、ベンチに出す。残りのカードは山札にもどして切る。

HP130の「ポケモンGX」。

非GXにすら簡単に葬られてしまうHPですが、《ヨワシ(げんちしゅうごう)》と一緒に使うことで弱点をカバーしつつ、ワザ『ぎょぐんストーム』の火力を上げることが可能です。

ただしその《ヨワシ(げんちしゅうごう)》もHPが30しかないので、全体攻撃には注意しましょう・・・
《レスキュータンカ》や《スイレンのつりざお》を多めに投入するのもよさそうです。




《エルフーン》

《エルフーン》 1進化 HP70 妖タイプ
弱点;鋼 抵抗力:悪 にげる:なし

■『すきまのポケット』 妖
手札を1枚、ロストゾーンに置く。その後、自分の山札を3枚引く。
■『ロストマーチ』 無無 20×
自分のロストゾーンにあるポケモン(プリズムスターをのぞく)の枚数×20ダメージ。

【ロストマーチ】の新カード。

手札補充は強力ですが、妖エネルギーを必要としているのが辛い所です。

おなじ《ダブル無色エネルギー》で『ロストマーチ』を撃つが「たねポケモン」である《ネイティ》、即進化可能で進化元も「ロストゾーン」に行く《ワタッコ》と比較すると、
かなりパッとしませんが、進化元になる《モンメン》の性能に期待したいところです。

《ブースター》

《ブースター》 1進化 HP110 炎タイプ
弱点:水 抵抗力:なし にげる:無無

■特性『パワーエール』
このポケモンがいるかぎり、自分の場の《イーブイ》から進化する「ポケモンGX」が使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+30」される。
この効果は、この特性を持つポケモンが何匹いても、重ならない。
■『かえんほうしゃ』 炎炎無 90
このポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする。

【イーブイ】デッキを強化するポケモン。
「ポケモンGX」のみが対象なのはやや残念ですが、それでも中々強力だと思います。

《ブースターGX》の『ヒートステージ』が「たねポケモン」を倒せる程度の火力になるのは地味に強い・・・。

《カスミ&カンナ》

《カスミ&カンナ》 トレーナーズ サポート
■自分の山札にある水エネルギーを3枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。
■追加で、このカードを使うときに、自分の手札を5枚トラッシュしてよい。
その場合、この番、自分の水ポケモンは、自分がすでに「GXワザ」を使っていても、「GXワザ」を使える。

通常効果は《カメックス&ポッチャマGX》や《カメックスGX》と相性が良さそうな効果ですね。
これだけを目的とするなら、《おじょうさま》の劣化となりますが、追加効果に注目。

手札を5枚トラッシュすることでもう一度GXワザを使うことが出来ます。
最近話題の《アローラサンドパンGX》のGXワザをもう一度使用したり、《カメックスGX》のGXワザを使ってエネルギーを大量につけてから、次のターンに水タイプ「TAGTEAM」のGXワザを追加効果ありで使用したりと。いろいろなことが出来そうです。

まとめ

今回は、「タッグオールスターズ」の新カードについて見ていきました。

《ヨノワール&オーロットGX》はやはり強そうですね。
《ゾロアークGX》で狩りたいところではあります(笑)

《カスミ&カンナ》も水タイプデッキの可能性を伸ばしてくれる面白いカードだと思いました!

おわり。

↓タッグオールスターズのBOXはこちらから!